上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

少し先の話なんだけど、相方との兼ね合いもあるんで書いておきます。

GWの屋久島再訪の話なんですが、行くかどうかってところで必ず行くという意思があるわけではないんです。ひとつにGWという時期なのですごく人が多いので先々に予約とかを入れておかなくちゃならない。それでいて実際当日に良い天気に恵まれるという保証はない。GWって案外寒かったりするし天気が安定しない。(過去の経験上)自然相手だし天気が結果に大きく響くってのがあります。まぁ決行は直前に決めようかと思ってます。

直前となると案外飛行機が空いてきたりするのかもしれないが、新幹線っていう選択肢が堅いと思う。直通だと4時間弱で鹿児島中央なんですね。なかなか良いかもしれない。。計画上始発6時のに乗って10時前に鹿児島中央。そこからタクを拾い高速船乗り場まで。宮之浦港に13時過ぎに着き、紀元杉へ着14時過ぎ。(この辺りの移動は分刻みのタイトスケジュールになる。まぁ実際の時刻表をみたわけじゃないけどネット調べで。)紀元杉から2時間くらいで淀川小屋があるからそこで1泊する。まぁ直前に決めることでタクの手配を考えないプランなのと、翌日の行動に多少の余裕を持たせるために敢えて前日から山小屋泊かなと思って。

登山2日目は宮之浦を制覇して縄文杉辺りの新高塚もしくは高塚小屋で1泊。3日目に白谷雲水峡まで出てそこからバスで宮之浦まで出る。およそ2泊3日でだいたい縦走してる人のサイトをみると正味登山にかける日程はこれが標準っぽい。いかじゅうさんがテント泊かどうかを訊いてた気がするんですが、テントは持って行きます。実際GWともなると山小屋の収容人数を大幅にオーバーし軒並みテントの山になるらしいですから。ちなみに自炊グッズも持って行くつもりです。がっつりアウトドアを満喫しようと考えていますから。旅って言うのは、やはりその土地土地に見合った楽しみ方をするモンだと思うし、言わば“郷に入らば郷に従え”の精神で行きたいと思いますので。

下山後は時間・体力に余裕があれば、シュノーケルやカヌー、ウミガメ観察をしてみたいなと考えております。まぁ行くとなったときの空想ですけどね。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

新・電子事情

熊鈴に肖って

comment iconコメント

comment avater

ikajyu

No title

私もいろいろ事情があって決行するかどうかは未定かな・・・
上記だと同行するかどうかはわかりませんね。
当日、淀川小屋で会うというところですかな。
GW中の宿は一応部屋は確保しているので
申し出がありましたら伝えてください。

2012年03月11日 12:45

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。