先日公開した山焼きの写真に関して、当たり前だけどこれは合成です。加工もしています。ただ、カメラをそれなりに触っている経験として言えることは、自然のありのままの写真なんて無いということが分かってきました。一般的に言う撮ったまんまと言うのは、要はカメラ任せの写真ってことなのですわ。つまりカメラが自動的に判断した設定に任せて撮った写真なのですよ。これ、一眼やもしくはユーザーが自由にカスタマイズ出来るカメラになるとそんなモン出来上がりは多種多様になります。

焦点距離を何処に合わせるか?とか、シャッター速度とか、露出とか、ホワイトバランス…これで驚くほど変わってきますからね。たしかに山焼きの写真はこれはとことんいじってる系だけど、新聞に載ってる感じにちょっと試したまでで、他にも月の満ち欠けの推移の写真などがそれにあたりますね。あとは心霊写真なんかも簡単に作れちゃいます。だからねぇ~カメラって嘘つきだなぁ~って感じですよ。

そうそう...それと青い空の色ってじつはそんなに青くなくても写真で青く表現出来るんですよねぇ。。夕日とは逆パターンでシャッターを速く切ればいわけですよ。時間を掛けると光を取り込み過ぎて白くなっていく、だから速くすれば暗く青く紺碧の空になる。まぁもちろん天気が良いと後押ししてすごく綺麗な蒼になりますけどね。あとは露出補正の±で調整します。

また一眼じゃなくてもカスタマイズ出来る系のカメラならだいたいのことは可能です。ちなみに今季の雪山三部作(金剛山・高見山・三峰山)はサブ機のコンパクトカメラで撮影してきました。一眼を持ち出さなかった理由としては、面倒くさかった(爆)冬装備で動きが鈍い、手袋はめてるし、操作が邪魔!あと、天気が良ければどんなカメラで撮っても綺麗に撮れる!それに雪景色なんてすごくざっくりしてて細かな描写とか要らないと考えたからです。春になって花や草木が生い茂り、虫や動物たちが活躍する頃になると一眼が威力を発揮することでしょう。。
スポンサーサイト

私のHPである“なかしょうの隠れ家。”に関して、2月7日頃よりアドレス http://nakashow.gooside.com/ が表示しづらくなっていると思います。

これ、有料サイトで料金未納で期限が過ぎたモンだからこうなっちゃったんですよねぇ。本来無料サイトの方が安定しない時代に保険で開設したモンで、その後それなりに安定しているし、たまに安定してなくても気づかないくらい使用頻度が落ちてますからね。(爆)

まぁ~http://nakashows.web.fc2.com/でもUPしてるんでお手数ですが観てる人はそっちからアクセスして下さいな。もはや“引っ越しました!”まわりをするほど盛んでもない時代ですから、ここでこっそりお知らせさせてもらいますね☆

2月旅の起源は2006年の北海道だと思っていたんですが、春旅という括りでは2004年の十津川が最初だったんですねぇ~(学生時代除く)。北海道やら沖縄やら…まぁ観たいトコ行きたいトコはだいたい行った気がする。ホントもう別にどうでも良い。そんなことを思ってるのとは裏腹に1月に3連休、2月も8日~11日まで4連休だったりするのだ。まぁ何も計画しなければ、この季節ふつうに家でダラダラするに違いない。それも勿体ない。1月の連休は正月に西表島に行った直後だったから日帰りで金剛山に行った以外はスルーした。しかし2月は何かやらないといけない感じ?1週間くらい頭を冷やして考えましたよ。。…それで出た答えは“北陸・能登半島”です。

…まぁ8日は天気が微妙なんで家でゆっくりしてですねぇ...良かったら高見山とか行こうか考えたんですけどね。いちおう9日~11日までで旅程と内容を。

2/9 サンダーバード等で金沢までアクセス。金沢散策(兼六園とか近江町市場とか茶屋街とか軽く周る。)午後にバスで輪島に向かう。日没くらいに白米千枚田のライトアップがあるそうだからそれを見学して輪島温泉の宿にチェックイン。北陸の冬の味覚を三昧を日本酒をすすりながら食す大人旅を満喫してきますよ!(笑)いや、マジで今回は奮発したかもしれん。。

2/10 まぁいろいろ考えたんですけど、観光バスで能登半島周遊がいちばん効率的かと。(輪島の朝市とか千里浜なぎさのドライブウェイとか能登金剛とか)夕方頃金沢着。その後氷見までアクセスしこの日は氷見泊。目的は氷見産の寒ブリづくしですね。…しかし昨日宿から連絡があって、氷見の寒ブリが終了宣言したそうです。よって七尾で水揚げされた寒ブリになるそうです。まぁ殆ど違いはないと思いますがね。要はブランドの問題。しかしこれも獲れるかどうかの保証がないので無ければ1日目と同様カニ会席とかになるんかな?やっぱ北陸の冬と言えば寒ブリですから是非それを堪能したいですね。

2/11 もうひとつ氷見と言えば、漫画家我孫子先生(藤子不二雄A)の生家があるということで、あちこちにキャラクター像があるそうです。(忍者ハットリくんとか、怪物くんとか、笑うせえるすまんとか)まぁそんなんを散策しつつ雨晴へ。雨晴海岸から立山連峰を望む!(天気が良ければ。)

まぁこんな感じですね。基本的に美味しいモン食って、写真撮ってって感じですかね。最近は色々な写真を撮りたいんですよ。今回なら輪島の朝市とかを赴きある感じで撮りたいかな。。なんか別に綺麗な写真じゃないんですけど、上手い具合に雰囲気が切り取られているプロの写真ってありますよね?これってやはり露出と焦点距離なんかな?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。