先週の日曜に録ってあった「北のカナリアたち」という映画を観ました。

その撮影地が北海道の礼文島ってことは雰囲気ですぐに分かったんですけど、やはり北海道は絵になりますね。。ちょいちょい出てくる利尻富士☆(〃 ̄∇)」やっほ~♪ / ̄\∞ 行ってないなぁ~とか、礼文島に関しても当時は自転車でさくっと周っただけで、あの有名な8時間コースとやらもやってないなぁ~と考えたのでした。

もちろん花の季節の6月7月くらいがベストなんですが、GWなんかまだまだ寒いし、8月お盆はどうだろ?とか、いやいや、敢えてあの映画のように雪の中のハイキングとかも乙なモンかもしれないなぁと。

ここ2、3年ハイキングや登山なんかもやるようになって、そういう視野で見たときに、礼文島は利尻島は再目標とすべきところなんかなぁ~と思うのですよ。北海道の自然ともう一度向き合う…大雪山もそう。。自転車やバイク等のツーリングだけじゃ見えなかったモノが歩くという手段によってまたひとつその魅力が姿をあらわす。

ん~...まずはまとまった休みが必要だがね。飛行機に関しては昨今LCCとか利用すればアレだけど、それでも稚内までは遠いし、辿り着くまでに丸1日掛かるから容易に行けないのが現状orz。いかじゅうさんは行ったんだっけか?羨ましい!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。