2月連休の旅構想に関して...

以前言っていた日光方面で少し彩りを付けて考えてみました。

いちおう2/10~12が有力なんですけど、2/9夜に夜行バスを利用して2/10朝 東京。浅草より日光へ移動、日光の社寺観光し、夕方湯西川温泉へ移動、宿泊。湯西川温泉街でかまくら祭りとかあるので、ぶらぶら散策したり、まぁ温泉とかほっこりする。♨

2/11 まぁ移動がたいへんなんすわ。。日光まで出るのに多分昼くらいになると思う。(北海道の川湯温泉のときもそうだった。。)まぁこの日は途中の中禅寺温泉のかまくら祭りやその周辺の華厳の滝などを絡め、最終目的地は湯元温泉。晩は湯元温泉の雪まつり。

2/12 まぁ適当に散策して帰るって感じですかね?まぁ前日に消化しきれなかったとこをどのみち帰り道に通りそうだから立ち寄るかもしれないし、そそくさと帰るかもしれない。。早い目に浅草へ戻って浅草観光や東京スカイツリーなど拝見も良いかもね。

なんでもフリーきっぷみたいなのがあるらしいのでそれを駆使しようと思います。あと、それぞれの場所でイベントやら観光に費やす時間とタイミングまた列車・バスの時刻表に伴い、より有効的に計画を立てた結果こういったプランがまぁ良いかなぁ?って今のところ思ってます。
スポンサーサイト

晴耕雨読

宮之浦岳縦走に関してすごく参考になるサイトを見つけました。自分が構想してるのと同じです。こういう一般人向けであるながら、わりとのめり込んでる感じの個人サイトって重宝したりするんですよね。でもしかしおそらく廃墟と化してると思われ、ひとつ挨拶したいのだが叶わない感じです。

いかじゅうさんのプラン拝見させてもらいました。しっかし自転車持参の方が十分がしがししてるんじゃないか?とも思ったりするのだが、やはり心残りがあるんでしょうね。あの地を自転車を使って制覇したいってちゃりだースピリット...分からないでもないです。同業者として。。

ところで私はもし時間があるならシュノーケルかカヌーをやりたいですね。あわよくばウミガメなんか見てみたいかな?この頃くらいから産卵の時期なんですよね。。ダイビングってのもあるんですけど、相変わらずCを持ってませんし、体験って思いのほか短いんですよね。2回あるんですけど、短いところだと正味10分ってところもあります。とくにGWみたいな繁忙期には数をこなさないといけないし、さらにあまり自由にさせてくれない。o(>ω< )o”もうね、遠くへ行かないように腰のあたりを掴まれてたりするんですよ。

そうなってくると自由にさせてくれるシュノーケルの方が気楽だし、時間内たっぷり楽しめる。ただ沖の方が魚もたくさんいるような気がするんだよね。まぁそのへんも考慮に入れつつ計画を練って行こうと思います。まずは飛行機ですけどね~

いかじゅうさんが屋久島リベンジ計画を練ってるらしいのだが、まぁ彼のところでコメントするには長くなりそうだから、自分とこで思うことを書いておきます。

正直、自分もその計画に乗っかりたい気持ちもありますね。自分は1度行っててまぁ完結してはいるんですけど、他に強いて行きたいと思うところがない。(いくつか候補はあるものの別にどっちでもいいやって感じ。。当日になって天気が悪ければ辞める可能盛大なところ。)

また、ここ最近山用の装備がかなり整ってるんで前回より本格的に臨める気がする。じつは鈴やらLED仕様のヘッドランプなんかも昨年の秋に買ったんですよ。。ヘッドランプは昔使ってたモノがあるんですが、10年、15年のうちに進化するモンで、明るさが全然違うし寿命も長くなってる。さらにカメラですよね...プロっぽく一眼を抱えてカシャカシャやりたいし、こういうところこそ!のモンでしょう。。

ちなみにいかじゅうさんはそれほど“がしがし”したくないって言ってましたけど、せっかく行くんだったらどっぷり屋久島の森に浸かるのも良いと思うんだよね。それこそ本格的登山装備で宮之浦岳を目指す!いかじゅうさんくらいの時間があるんだったら自分なら間違いなくそうしますけど。。

淀川登山口より入り(これはタク利用)花之江河、宮之浦岳、縄文杉を経て白谷雲水峡に出る。白谷はバスが何本か通ってるから行きのタクだけ手配すればよい。これは途中で一泊コース。山小屋は経験上GWじゃないときでそこそこ収容してたと思う。多分住みついてる感じ?まぁテント持ってる方が無難だと思う。

荒川登山口より縄文杉ピストンはやったので個人的に避けたい。宮之浦岳を目指すとなると2日かけた方が計画に余裕が出来るし、ちみちみ区切って行くよりこの2日でめぼしいとこはほぼ網羅出来ると思う。

ちなみに自分は休みが少ないからアクセスは飛行機ですね。多分1日目はアクセス日で2日目の早朝より登山、3日目に下山して、3日だけならそのまま帰るか4日あるならちょっとゆっくりしてから帰るかな。。

今日 新しく髭剃りを購入しまして、例えばいかじゅうさんみたいにその検証を行なうつもりもないのですが、すごく気持ちよく剃れたのでウキウキ気分でつい書いちゃった♪

以前使ってたモノがだんだん切れ味が悪くなってきたのと、よく見ると刃を覆っているカバーが擦り減って欠けてる。またどうも剃り残しが発生して気持ちが良くない。

で、買ったモノは今話題の松山ケンイチがCMしているブラウンの半年前くらいのモデルのが安くなっていたのでそれを。ポイントもプラスして3000円ちょっとで入手しました。(まぁたぶん元値は1万くらいじゃないかな?)

高いモノだと3万円以上のとかもあるんだけど、だいたい1万円以内だと予算立てしていたので、なかなかの買いだったと思います。しかも価格comでどのくらいの価格のものが一番出てるのかと言うと、5千円~1万円らしいですね。要は良いのが欲しいけど髭剃りに1万円以上出す気はないってところなんでしょうね。。考えることはみんな一緒みたいです。

いちおう性能的には3枚刃できわ剃り出来て、水洗い可能で(←ここまでは前のヤツも一緒)海外対応ってのも考慮に入れました。まぁ海外旅行に持って行くがどうかは別として、使えると便利ですからね。最近は持ち運び可能な電化製品の海外電圧対応かどうかも選考基準になってきてますね。

誰宛という訳でもなく、どうもあけまして。<(_ _)> …こういう挨拶を冒頭に先ずもってくることに気恥ずかしさが無くなってきたのは、おっさんになってきた証拠だと思ったりするんですが、まぁそんなことは置いといてですねぇ。。

前回のブログで廻りくどい書き方をしていたんですが、じつはわたくし正月にインディアに行ってたんですよねぇ~。インドアじゃなくてインディア。。で、まぁその旅の模様をいちおうツアーと言えど何となくまとめておこうかと考えておりまして。いつもながら気分の乗ったときにしか書かないんで何時になるか分からないですけどね...。“待っても何も出ねぇよ!”をコンセプトにしてるサイトなんでw。(謎)

まぁ何だかちょっと旅の間 食べすぎちまって。。しかも仕事始めの新年会とかも重なってしばし腹の調子が
良くなかったみたいです。ちなみにインド料理はおいしかったですよ。たぶんツアー客好みの味にある程度アレンジされてる気がしますが。

それと衝撃だったのが航空運賃。。自分でネットとかでその時期の最安値とかをだいたい把握してるんですが、ぜんぜんそんなモンよりもはるかに安く入手してるんですね。まぁ通称呼び寄せ航空券って言うんだろうけど、要は現地の物価でしかも格安で団体で取るんでしょうね。なんか新聞に書いてあったけど、旅行会社の仕事で朝から晩まで電話にかじりついて格安航空券を取るみたいな苦労話…こんなところで役に立ってますよぉ~みたいなw。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。