およそ6月24日に大人になってからちょうど2ヶ月目、オスメスともに逝ってしまいました。

“♪は~るの~木漏れ日の中で~”(古っw)

いやいやいや...そんな同時ってあります?あの幼虫はそこそこ大きかったけど、いつ孵化したんでしょうか?そして誰の子供なんでしょうか?ふつう子供を産んだら死ぬって言われてるけど、そんな雰囲気もなくて…でも今日ようやく分かりましたわ。あいつとぉ~あいつがぁ~付きあってたんかぁ~ってことが。。(笑)

なんか交尾しなければ12月まで生き延びたってケースもあるらしいですよ。もちろん秋になれば気温の変化により大概は死ぬらしいですが。。

PS:ところでいかじゅうさんからのメールが今日ようやく届きました。(3通ですよね?)こういうのってちゃんと本人に言うべきなんでしょうね。
スポンサーサイト

いかじゅうさんからのメールが本気で来ないんだけど...。(-ω-;)自分で携帯でPCメールに不具合がないか?テスト送受信しても問題無いし。。案外送信トレイに入りっぱなしとかじゃないの?って思うんだけど。。どうなんでしょう?

ところで以前もネタにしたことがあるけど、紳●の引退報道があったようで、別にファンでもなんでもないんだけど、あの人ってけっこう交友関係が広そうですもんね。政治家・弁護士から暴力団関係者まで。。いろいろと付き合いがあるから説得力のあるコメントが出来るんだと思うし、人同士のネットワークってそんな綺麗に良いもの悪いものと区切れないと思うのです。だから良い意味で仲介役となってれば良かったんじゃないかな?そういうのって必要だと思うし。まぁ本人の決めたことだし、世間の風ってのがありますから。。

IMG_2316B.jpg


IMG_2365B.jpg IMG_2389B.jpg


IMG_2412B.jpg IMG_2427B.jpg


さて、先日ちょうど仕事が休みだったので、猪名川花火大会に行って参りました。まぁ終了後にいかじゅうさんと合流してちょっと飲みに行ったんですけどね。 彼のブログにて動画がUPされてるようなんで、私はカメラのをUPしておきます。ビデオは編集・カットが面倒なので。。いちおうBDに焼いて保管しておきます。気が向いたら部分UPするかも?

しかし花火撮影は難しいです。とりあえず撮りまくって良いのを採用って感じでしょうか。。基本はレンズの解放時間のようで、速射・連射よりもシャッター速度をだいたい4~6秒くらいにして火花の広がりを捉えるのが重要ってことです。星空や夕焼けも同じことで、だだ花火の場合はすごく豪快な場合真っ白になってしまう。。よってレンズの開放時間を都度設定する方が良いのかもしれません。。

最後の写真は河川敷に連なる出店の様子ですね。

IMG_1956B.jpg

ここんとこずっと写真ばかりで恐縮です。

ここの管理人がカメラにハマっていまして。。

ちょっと外に出ると何か被写体はないかと探し求めてしまうのです。

しかも夏だから草木に目を遣るとこうやって必ず何か見つけるのですよ。

今回は、…これはニジュウヤホシテントウですかね?うちにプチトマトが植わってて、その葉っぱに付いていたのです。調べてみるとジャガイモの葉っぱを食べるらしく、トマトとジャガイモは仲間らしいですからね。でも、一般的に害虫扱いされる。。イイじゃないか!ちょっとくらい虫食ってたかって!!そう思えるゆたかな心でいたい。いやぁ~夏だ!みんなはばからず生きてるってことだ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。