IMG_1946B.jpg

夏は虫の活動が盛んであちこちでその活動が見られます。
でも、蝉って朝と夕方しか鳴かない。。
日中の電力需要が多い時間帯はエコモードに入られるのです。(笑)

いや~ホントわざわざ暑い時間を選んで炎天下の中這いずり周ってるバカな生きモンは人間くらいなモンですから。。
スポンサーサイト

IMG_1945B.jpg

以前にも公開した洗濯場で30分以上も微動だにしなかったキャラのシオカラトンボ君☆
どうやら常連のようです。

IMG_1944B.jpg

ハチミツ魔女湾って入り組んだ湾の中にはハチミツのような甘い誘惑と魔女のようなおそろしい罠が共存している…そんな感じなのか?どうなんでしょう?陽水さん!!な~んちゃってw

IMG_1916B.jpg

夜な夜なパソコンをしてたらこんな訪問者が窓から飛んで来ましてマウスのコードに。。

IMG_1912H.jpg

夏のアルプス登山に備え、事前準備と言うか、ウォーミングアップとして又、打ち合わせも兼ねていかじゅうさんと17日に伊吹山に行ったのですよ。まぁその行程や内容やらは別にUPするとして、予想外に体力を消耗したのですよ。筋肉痛もさることながら、靴がちょっとしたウォーキングやハイキング向けなので、“これくらいでいいかなぁ~?”と思っていたのですが、意外に石がゴロゴロしてて足裏に負荷がかかり力むので、両足つって下山時は苦痛でしたorz。

今回の教訓はどんな山でも登山靴を用いた方が良い(←なんか夏場だと蒸れそうで軽めのスニーカー程度にしたい気もするが。。)というのと、登山靴は足首まであるハイカットという見た目だけでなく、靴底がしっかりしてて石や岩の上を歩くのにも適してるんだということです。

で、さっそく翌日にスポタカに行ってきまして(ちょうど期限切れ近いポイントがあったのもあるので。)、靴とステッキを買ってしまいました。ステッキは脚だけでなく手も使うことで負荷が分散されると思うし、4段収納のコンパクトなのをチョイス。自分は快適に楽しい気分でするというのがモットーなので。( ̄▽ ̄)

で、登山靴ですが、その靴を履くときにもスキーをする時のような厚めの靴下を履くのです。これは夏でも同じことで、少しは薄めでもそのような靴下を履くことが良いとのこと。やはり足元は重要だということです。要は安易に考えてたということですね。今回の伊吹山は歩行距離がけっこうあるし、それが分かっただけで収穫だったんじゃないでしょうか?さらにゴアテックス素材なのをチョイスしたので防水でありつつ通気性も保たれると思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。